YOSHIのひとりごと
click!YOSHIのHPは
こちらから!
calender
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
entry
archives
search
Search this site.

other
講義・カラオケ・暴風雪
今週も寒気団がやってきて、寒いったらありませんね。
YOSHIは家から一歩も出ずにすごしております。

先週末も寒かったですね。
土曜日は絵の学校の講義があって出かけたのですが、いやあ、えらい目に遭いました。

まず、絵の学校の講義。
東京から先生がみえて、『透視図法』の講義をしてくださいました。
なんとな〜くしかわかっていなかったところだし、線引くのめんどくてあんまりちゃんと活用していなかった透視図法。講義のおかげさまで身近に感じられました。がんばろ。
先生も気さくにお話してくださり、アドバイスももらいました。
講義の後残ってた人でお茶に行き、絵の話をして楽しい時間をすごしました。刺激にもなったし。

その後、一緒に受講した絵描き仲間のYOHと忘年会&慰労会。
かねてから計画していた『コアでヘヴィなカラオケ大会』をしました。
伊勢エビチケ鍋をつつきつつ、お互い趣味に走ってコアな歌をうたいつつ、飲み放題でごすごす飲みつつ。
ちなみに鍋食べながらの二人カラオケは結構きついです。忙しい!
気持ちよ〜く歌っていたら、YOSHIの母から電話が。
「雪すごいよ。帰れなくなるよ。」
外を見るといつの間にか雪が!しかもものすごい風!暴風雪!
慌ててお開きにして帰宅することにしたのですが、それが地獄の始まりだったのです。

YOSHIは母に車でお迎えに来てもらい、ぬくぬく帰路を急いでいました。
だんだん雪が積もって来て、いや〜な感じではあったのですが、家の下の坂を登っていると、ズルッ!ズルルッ!
路面が凍結していて滑り始めました。アクセル踏めば踏む程滑って、こわいのなんの!
登る事も下りる事も出来なくて立ち往生していたら、通りかかったタクシーの運転手さんがかわりに運転して、路肩に寄せてくれました。
車をそこに乗り捨てて、家までの坂道を暴風雪の中、凍りながら雪山登山です。
こんな寒い思いをしたのは久しぶりです。

楽しかったけど、とっても大変な一日でした。

1217.gif
| 19:15 | comments(0) |









YOSHIのHPはこちらから!
click!
ここのウェブサイト内の画像、アニメーション、文章を無断転載、 複製する等、著作権を侵害する行為を禁止します。
Copyright©YOSHI pastel-paw 2005 All rights reserved.